商品案内 お菓子用語 重量換算表 栄養情報 レシピ   LINK 会社概要 お問い合わせ

ナッツやドライフルーツに含まれている栄養素とその働き 食物繊維・ビタミン・ミネラル

栄養素 働  き
食物繊維 食物繊維は、お腹の中の消化酵素で分解することのできない食べ物の中の成分です。水分を吸収して膨らむ性質があるので、整腸作用をはじめ、体内での食べ物の消化吸収バランスを整える重要な働きをしています。また、大腸の粘膜を保護したり腸内細菌を増やす働きをしています。
ミネラル 働  き
ナトリウム カリウムとともに細胞膜の浸透圧を調節し、細胞内外の水分や物質の交換をコントロールする働きがあります。ただし、通常の食生活では不足することはなく、過剰な摂取を心配することが多そうです。
カリウム 血圧の調節、心筋収縮の調整などの働きがあります。不足すると力が入らなかったり、疲れやすくなったりします。
カルシウム 骨や歯の主な成分です。筋肉の収縮を助ける、血液の凝固作用を促す、精神を安定させるなどの働きもあります。血液成分として常に一定の量になるよう、体内で調節されています。
マグネシウム カルシウムやリンとともに骨や歯の原料となります。マグネシウムには体内の酵素を活発にし、新陳代謝を高めたり、細胞内外のカリウムとナトリウムのバランスの調節をしたり、骨からのカルシウムの溶出を防いだりする働きもあります。
赤血球中に有り、細胞へ酸素を運ぶという重要な働きをしています。女性は特に意識的な鉄分の摂取が必要と言われています。成長促進や、免疫にも関与しています。
亜鉛 細胞分裂や新陳代謝を活性化する働きがあります。また、免疫機能などに関与して、多くの酵素の働きを助けます。不足すると、味覚、嗅覚、聴覚が低下したり免疫力が落ちたりします。
様々な体内酵素の正常な働きを調整したり、骨や赤血球の形成を助ける栄養素です。
ビタミン 働  き
ビタミンA 角膜や皮膚の保護、免疫の向上などの働きがあります。ビタミンA・C・Eはどれも抗酸化作用が強いので、ビタミンエース(ACE)と呼ばれ、一緒に摂ることでより効果的に免疫力を高めることができます。
ビタミンC 皮膚や粘膜の健康維持を助けるとともに抗酸化作用を持つ栄養素です。体のダメージから細胞を守るのを助ける働きがあります。
ビタミンE 抗酸化作用により、体内の脂質を酸化から守り、細胞の健康維持を助ける働きがあります。アーモンドなどのナッツ類や植物油に豊富に含まれています。

© 2009-2020 CROWN FOODS CO.,LTD.